映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

斉藤由貴の映画デビュー30周年を記念した「斉藤由貴映画祭」、初主演作など3本

187

「君は僕をスキになる」 (c)東宝

「君は僕をスキになる」 (c)東宝

特集上映「斉藤由貴映画祭」が、12月26日から29日にかけて東京・神保町シアターにて開催される。

1985年に「卒業」で歌手デビューし、同年映画初出演にして初主演も果たした斉藤由貴。この特集上映は、斉藤の銀幕デビュー30周年を記念し、彼女の主演作3本をスクリーンにかけるものだ。

ラインナップは相米慎二が手がけた彼女のデビュー作「雪の断章ー情熱ー」と、大森一樹による“斉藤由貴3部作”の第1弾「恋する女たち」、斉藤が山田邦子とコメディエンヌ対決を見せるクリスマスムービー「君は僕をスキになる」の3作。

さらに12月26日の「君は僕をスキになる」の上映後には、同作のメガホンを取った渡邊孝好によるトークショーも実施する。

斉藤由貴映画祭

2015年12月26日(土)~29日(火)東京都 神保町シアター
料金:一般 1200円 / シニア 1000円 / 学生 800円
※当日券のみ
<上映作品>
「雪の断章ー情熱ー」
「恋する女たち」
「君は僕をスキになる」

映画ナタリーをフォロー