映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

松田優作、小林薫、水谷豊主演作ほか全20本、ATG特集上映が川崎で開催

89

神奈川・川崎市市民ミュージアムにて、11月1日よりATG特集上映「役者の引力!」が開催される。

ATG(日本アート・シアター・ギルド)とは、紹介される機会の少ない海外芸術映画を上映することを目的に1961年にスタートした映画会社。以来、約30年にわたり少人数で自主制作する独立プロと提携し、低予算ながらも作家性の強い日本映画を送り出した。

今回の特集上映では、村上春樹の原作を小林薫主演で映画化した「風の歌を聴け」、井筒和幸が島田紳助演じる不良少年の日常を描いた「ガキ帝国」、中上健次の短編「蛇淫」を水谷豊原田美枝子主演で長谷川和彦が映像化した「青春の殺人者」、松田優作が大学生を演じた「家族ゲーム」など、計20本が上映される。

11月8日の「ミスター・ミセス・ミス・ロンリー」上映後には、同日に特別上映される「Playback」の監督・三宅唱とプロデューサー・松井宏をゲストに迎えたトークショーを、11月15日の「祭りの準備」上映後には「パビリオン山椒魚」などの監督・冨永昌敬と俳優の松浦祐也によるトークショーを実施する。詳細は川崎市市民ミュージアムの公式サイトで確認を。

ATG特集上映「役者の引力!」

2015年11月1日(日)~11月29日(日)神奈川県 川崎市市民ミュージアム
料金:一般 600円 / 大学・高校生・65歳以上 500円 / 小中学生・友の会会員 400円

上映スケジュール

11月1日(日)
11:00~「あらかじめ失われた恋人たちよ」
14:00~「もう頬杖はつかない」

11月7日(土)
11:00~「風の歌を聴け」
14:00~「青春の殺人者」

11月8日(日)
11:00~特別上映「Playback」
14:00~「ミスター・ミセス・ミス・ロンリー」
※上映後トークショーあり。ゲスト:三宅唱(映画監督)、松井宏(プロデューサー)

11月14日(土)
11:00~「竜馬暗殺」
14:00~「ツィゴイネルワイゼン」

11月15日(日)
11:00~「原子力戦争 Lost Love」
14:00~「祭りの準備」
※上映後トークショーあり。ゲスト:冨永昌敬(映画監督)、松浦祐也(俳優)

11月21日(土)
11:00~「曽根崎心中」
14:00~「TATOO〈刺青〉あり」

11月22日(日)
11:00~「サード」
14:00~「遠雷」

11月23日(月・祝)
11:00~「ヒポクラテスたち」
14:00~「家族ゲーム」

11月28日(土)
11:00~「告白的女優論」
14:00~「黒木太郎の愛と冒険」

11月29日(日)
11:00~「薔薇の葬列」
14:00~「ガキ帝国」

映画ナタリーをフォロー