春を背負って

春を背負って

ハルヲセオッテ

2014年6月14日(土)公開 / 上映時間:116分 / 製作:2014年(日本) / 配給:東宝

(C)2014「春を背負って」製作委員会

解説 日本映画史を支えた伝説的カメラマンであり、初監督作『劔岳 点の記』も絶賛を浴びた木村大作が74歳にして再び立山連峰での過酷な撮影に挑んだ監督第二作。都会で暮らしていた男が亡き父の山小屋を受け継ぎ、自然の厳しさと美しさに触れながら生きる力を取り戻していく。豪華キャストによる演技合戦を、CGに頼らない荘厳な大自然が包み込む。

ストーリー 山小屋を営む父に反発して金融マンになった亨は、突然の父の訃報で帰郷。改めて父の想いに触れたことで、山小屋を継ぐことを決意する。山の生活に悪戦苦闘するが、風来坊のゴロさんや、山小屋に住み着く女性・愛らに助けられながら新しい人生に踏み出していく。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:木村大作

キャスト

長嶺享:松山ケンイチ
高澤愛:蒼井優
長嶺菫:檀ふみ
長嶺勇夫:小林薫
多田悟郎(ゴロさん):豊川悦司
中川聡史:新井浩文
工藤肇:吉田栄作
中川ユリ:安藤サクラ
須永幸一:池松壮亮
朝倉隆史:仲村トオル

高野かね:市毛良枝
文治:井川比佐志
野沢久雄:石橋蓮司

春を背負っての画像