映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ポップカルチャーが岡山に集結、全国から集めた自主制作の特撮怪獣映画を上映

48

アニメ、マンガ、ゲームなどジャンルを超えた企画が目白押しのイベント「したまちポップカルチャー もん★へす」が、6月14日に岡山・岡山奉還町商店街とその周辺の会場にて開催される。

映画関連の企画では「全国自主怪獣映画上映会」と題したプログラムを実施。「THE NEXT GENERATION パトレイバー」シリーズや7月放送開始の特撮ドラマ「ウルトラマンX」で監督を務める田口清隆を解説者として招き、田口の過去作「G」に加え、田口が募集作品からセレクトした自主制作の特撮怪獣映画を上映する。さらに田口と米子ガイナックス社長の赤井孝美が登壇するトークショー「大都会特撮トーク大戦」の開催も決定した。

奉還町りぶら1階では「OKAYAMAショートムービー祭 SIDE-B」が行われる。これは昨年末に開催されたOKAYAMAショートムービー祭で、一部の審査員には評価されたものの惜しくも落選した作品を一挙に上映するという企画だ。

そのほか制限時間10分以内で参加者がお気に入りのマンガを紹介しあう「おかやまマンガ読書会プレミアム」や、「宇宙刑事ギャバン」のギャバンこと一条寺烈役で知られるアクション俳優、大葉健二のサイン会付きトークイベントなどマニアックな企画が盛りだくさん。

チケットはイープラス、ぎんざやプレイガイド、岡山メルパ劇場窓口などで販売中。

※記事初出時、内容に一部誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

したまちポップカルチャー もん★へす

2015年6月14日(日)岡山県 岡山駅~岡山奉還町商店街、商店街周辺
料金:前売券1500円 / 当日券1800円 ※無料イベントあり

映画ナタリーをフォロー