ロック様の美声が南太平洋に響きわたる!ドウェイン・ジョンソン、声優に

28

“ロック様”ことドウェイン・ジョンソンが、ディズニーのミュージカルアニメ「Moana(原題)」で声優を務めることが、本人のInstagramへの投稿からわかった。

ドウェイン・ジョンソン(写真提供:(c)JIM RUYMEN / UPI / Newscom / ゼータ イメージ)

ドウェイン・ジョンソン(写真提供:(c)JIM RUYMEN / UPI / Newscom / ゼータ イメージ)

大きなサイズで見る(全1件)

投稿された画像にはディズニースタジオで契約書にサインしたばかりのジョンソンが写っており、指差した先には「ベイマックス」のキャラクター、フレッドとワサビのパネルが。そして「あいつら、『Moana』で俺が歌うことを知ってうれしそうに飛び跳ねてるよ」とコメントをつけている。

「Moana」は古代の南太平洋を舞台に、ポリネシア人の少女モアナが伝説の島を見つけるため冒険に出る物語。ジョンソンはモアナの航海を助ける半神半人マウイを演じる。監督は「リトル・マーメイド」のロン・クレメンツジョン・マスカー

「ワイルド・スピード」シリーズや「ヘラクレス」など、その強靭な肉体で観客を魅了してきたジョンソンだが、実は声優を務めるのは2009年の「Planet 51(原題、日本未公開)」以来2度目。「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」では「この素晴らしき世界」をウクレレで弾き語るなど、歌もお手の物だ。映画の完成は2016年の予定だが、どんな歌声を聴かせてくれるのか楽しみに待とう。

なおジョンソンは4月17日に「ワイルド・スピード SKY MISSION」、5月30日に主演作「カリフォルニア・ダウン」の公開を控えている。

※「カリフォルニア・ダウン」の日本公開は延期になりました。公開時期は未定です。

リンク

関連記事

関連商品