映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

ドウェイン・ジョンソンが大災害から娘を守るため奮闘、主演作の予告編公開

21

「ワイルド・スピード」シリーズのドウェイン・ジョンソン主演作「カリフォルニア・ダウン」の日本公開が9月12日に決定。あわせてYouTubeにて予告編が発表された。

本作は大地震が発生したアメリカ・カリフォルニアを舞台としたアクション。ジョンソン演じるレスキュー隊のパイロット、レイがサンフランシスコに残された娘を助け出すため、約600km離れたロサンゼルスから救難ヘリコプターで向かう様子を追う。

監督は「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」のブラッド・ペイトン。レイの娘役には「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」シリーズのアレクサンドラ・ダダリオが抜擢され、そのほかの出演者はカーラ・グギノヨアン・グリフィズアーチー・パンジャビポール・ジアマッティら。

予告編に収録されているのは、地震の影響で高層ビルが次々と崩れ、街が大混乱に陥る中でレイが娘の救出を決意する様子。数々の困難にも屈せず強く立ち向かうレイの姿をその目で確かめてほしい。

映画ナタリーをフォロー