《シネマ歌舞伎》桜姫東文章 下の巻

《シネマ歌舞伎》桜姫東文章 下の巻

シネマカブキサクラヒメアズマブンショウシモノマキ

2022年4月29日(金)公開 / 上映時間:110分 / 製作:2021年(日本) / 配給:松竹

(C)松竹

あらすじ・ストーリー 桜姫に亡き心中相手の白菊丸の面影を重ねて執着する、高僧の清玄。しかし桜姫は、かつて自分を犯した男を忘れられずにいた。ある日桜姫は、腕に入れ墨を持つ釣鐘権助にめぐり合う。忘れられない男が彼だと確信した桜姫は、権助との密会を重ねてしまうのだが……

解説 歌舞伎の舞台を、高画質映像と5.1chサラウンドで楽しむ、シネマ歌舞伎。2021年6月に歌舞伎座で公演され、片岡仁左衛門と坂東玉三郎の36年ぶりの共演が話題となった『桜姫東文章』2部作の下の巻を公開する。運命に翻弄される女と、執着で身を滅ぼす男を描く。出演は片岡仁左衛門、坂東玉三郎、中村歌六、中村錦之助、片岡孝太郎ら。

情報提供:ぴあ

キャスト

片岡仁左衛門
坂東玉三郎
中村歌六
中村錦之助
片岡孝太郎
上村吉弥
中村福之助
片岡千之助
嵐橘三郎

《シネマ歌舞伎》桜姫東文章 下の巻の画像

《シネマ歌舞伎》桜姫東文章 下の巻の動画