映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

わが心の歌舞伎座

ワガココロノカブキザ

解説

'09年、建替えによる休場が決定、そして2010年4月末日の閉幕まで興行されたさよなら公演。その名舞台の数々と、出演した俳優たちが語る歌舞伎への想い――役への一念、受け継がれてきた名跡と芸、初舞台や思い出の舞台、先達の言葉、目標や志を取材。本邦初公開の稽古風景など舞台裏の様子も交えたドキュメンタリー作品。

ストーリー

'09年、建て替えにより歌舞伎座の休場が決まり“歌舞伎座のさよなら公演“が始まる。そこでは数々の名舞台が生まれ、カメラは出演した名優たちの歌舞伎への想いを捉えていく。また、初公開となる稽古場の様子や楽屋風景、舞台の制作現場の模様も映し出す。

2011年1月15日(土)公開 / 上映時間:167分 / 製作:2010年(日本) / 配給:松竹

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー