映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

《シネマ歌舞伎》天守物語

《シネマ歌舞伎》天守物語

シネマカブキテンシュモノガタリ

解説

歌舞伎の舞台作品を高性能カメラで撮影し、デジタル上映する新しい歌舞伎観劇「シネマ歌舞伎」シリーズの一作。美しい異界の人とこの世の人間との恋を描き、泉鏡花の戯曲の中でも屈指の名作と呼ばれる演目を、坂東玉三郎、市川海老蔵、中村勘太郎らを迎えて上演。今はなき旧歌舞伎座での公演の模様を、臨場感あふれる映像と音響で映し出す。

ストーリー

藩主播磨守の鷹を逃した罪で切腹を迫られた図書之助(ずしょのすけ)は、鷹を追って白鷺城の最上階に向かえば命を救うと言われるが、そこには異形の者たちが住むという伝説があった。最上階へ向かった図書之助はそこで異界の主・富姫と出会い、恋に落ちるが……

2012年1月21日(土)公開 / 上映時間:108分 / 製作:2012年(日本) / 配給:松竹

(C)松竹株式会社

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー