映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

《シネマ歌舞伎》刺青奇偶(いれずみちょうはん)

《シネマ歌舞伎》刺青奇偶(いれずみちょうはん)

シネマカブキイレズミチョウハン

解説

映画館の大スクリーンで名公演を堪能できる“シネマ歌舞伎“の第8弾。今回は股旅ものを数多く発表している故・長谷川伸の戯曲を基に2008年春に上演された公演を収録。博打に目がない男・半太郎とそんな男に命を助けられた女・お仲の物語を中村勘三郎、板東玉三郎の共演で描く。人間の業や、夫婦のはかなく切ない情愛が見事に表現された1作だ。

ストーリー

博打好きが祟って江戸を追われた半太郎は道中で、身投げした酌婦のお仲を救う。彼女は半太郎の親切心に胸を打たれ、ふたりは夫婦となるが、半太郎は博打をやめることができない。そんな折、お仲が死病におそわれ……

2009年2月28日(土)公開 / 上映時間:88分 / 製作:2009年(日本) / 配給:松竹

提供:松竹株式会社

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー