《シネマ歌舞伎/鰯賣戀曳網》

《シネマ歌舞伎/鰯賣戀曳網》

シネマカブキイワシウリコイノヒキアミ

2021年6月4日(金)公開 / 上映時間:81分 / 製作:2021年(日本) / 配給:松竹

(C)松竹

解説 歌舞伎の舞台を丸ごと映像に収めた“シネマ歌舞伎”を上映する企画“月イチ歌舞伎”の一編。本作は、没後約50年を迎えた三島由紀夫が『地獄変』に続き手がけた第2作目となる歌舞伎作品。中村勘三郎と坂東玉三郎による息の合ったかけ合いで、おとぎ話のような古風で味わい深い恋模様が紡がれる。松本幸四郎、片岡亀蔵ら豪華キャストにも注目だ。

ストーリー ある日、鰯売りの猿源氏は、五條橋で見かけた傾城蛍火に一目惚れをする。恋の病で自慢の声も出ない彼を見兼ねた父・海老名なあみだぶつは、猿源氏を大名に仕立て蛍火のいる湯屋へ向かうよう提案する。しかし、猿源氏は蛍火の目の前で酔い潰れてしまって……

情報提供:ぴあ

キャスト

中村勘三郎
坂東玉三郎
松本幸四郎(9代目)
片岡亀蔵
坂東彌十郎
中村東蔵

《シネマ歌舞伎/鰯賣戀曳網》の画像