ドラゴン・タトゥーの女

ドラゴン・タトゥーの女

ドラゴンタトゥーノオンナ
THE GIRL WITH THE DRAGON TATOO

2012年2月10日(金)公開[R-15] / 上映時間:158分 / 製作:2011年(米) / 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

解説 『ソーシャル・ネットワーク』のデヴィッド・フィンチャー監督が、世界中で5000万部を売り上げる同名ベストセラー小説を映画化。雑誌“ミレニアム“の屈強なジャーナリスト、ミカエルが天才リサーチャーのリスベットとともに、40年前に起きた謎の失踪事件の真相解明に挑む。主人公のミカエルにはジェームス・ボンド役でおなじみのダニエル・クレイグ。

ストーリー 大物実業家の不正を暴くも、名誉棄損で有罪判決を受けたジャーナリストのミカエル。やるせない毎日を送っていたある日、彼のもとに大財閥会長のヘンリックからとある失踪事件の調査依頼が入る。頭脳明晰なリサーチャーのリスベットとともに彼は調査に乗り出す。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全3件)