コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

榎本俊二と映像作家・小林耕平が岡崎市美術博物館でトーク

55

「ムーたち」や「えの素」などで知られる榎本俊二が、9月15日に岡崎市美術博物館にて映像作家の小林耕平とトークイベントを行う。

これは岡崎市美術博物館にて開催されている展覧会「ユーモアと飛躍 そこにふれる」の関連イベント。小林は榎本のファンで、特に「ムーたち」には強く刺激を受けているという。トークは打ち合わせなしのぶっつけ本番。互いの表現の源泉や、日々感じていることがランダムに語られる予定だ。

あいちトリエンナーレ2013並行企画事業「ユーモアと飛躍 そこにふれる」

会期:2013年8月17日(土)~10月20日(日)10:00~17:00(最終の入場は16:30まで)
会場:岡崎市美術博物館
住所:愛知県岡崎市高隆寺町峠1 岡崎中央総合公園内
料金:一般1000円、小中学生500円

小林耕平 デモンストレーション(第2回)

日時:2013年9月15日(日)14:00~16:00
会場:岡崎市美術博物館展示室
出演者:小林耕平
ゲスト:榎本俊二

コミックナタリーをフォロー