コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「俺とSEXすれば売れる」など、ぜにょんから初単行本4冊

80

月刊コミックゼノン(徳間書店)編集部による「WEBコミックぜにょん」にて連載中の、4作品の単行本1巻が発売された。ぜにょんで配信されている作品が単行本化されるのはこれが初めて。

香穂の「俺とSEXすれば売れる」は作者の実体験をもとに、マンガ業界の裏側を描いた作品。単行本には、より深い内幕が描かれた4コマも収録されている。もうりだいじの「あび様は享年17歳でこの世を去ったのであります。」は、地獄に堕ちたドSな巨乳お嬢様が大暴れするコメディだ。

またオイカワマコの「花鬼扉の境目屋さん」は、妖怪が人間界に馴染めるように手助けする職業「境目屋」の活躍を描くハートウォーミングストーリー。暮石ヤコの「こじらせホリック」は変人ばかりが集まる美術部に無理やり入部させられた主人公の、受難の日々を描いた学園コメディとなっている。

WEBコミックぜにょんでは各作品の最新話とともに、第1話を無料で公開中。興味を持った人はこの機会に試し読みしてみては。

コミックナタリーをフォロー