コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

江戸を舞台に合気柔術の道場当主描く新連載、ジャンプで

51

本日5月20日に発売された週刊少年ジャンプ25号(集英社)にて、野々上大二郎の新連載「無刀ブラック」がスタートした。

「無刀ブラック」は、江戸を舞台に合気柔術の道場を開く主人公を描いた物語。道場を開いたものの、門下生がひとりも集まらないままの主人公は、町でとある少年に出会う。

そのほか今号には、Vジャンプ創刊20周年を記念した読み切り「ビクトリー・ウチダのVジャンプ20歳の挑戦!!」と、最強ジャンプ(ともに集英社)にて安藤英が連載している「魔神のガルド!」の出張読み切りが掲載された。また今号で最終回を迎えた平方昌宏「新米婦警キルコさん」は、まだ動きがある模様。詳細は7月4日発売の単行本3巻と、週刊少年ジャンプ公式サイトにて発表される。

次号週刊少年ジャンプ26号は5月27日発売。小宮山健太原作、河田悠冶作画による新連載「スモーキーB.B.」がスタートする予定だ。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー