コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

Kiss作家20人が執筆、20年振り返るエッセイが別冊付録に

37

「白鳥麗子でございます!」の鈴木由美子から「海月姫」の東村アキコまで、Kiss(講談社)を代表する作家20人が参加したショートエッセイマンガ「Kissクロニクル」。本日4月25日に発売されたKiss6月号には、「Kissクロニクル」の全編をまとめた別冊付録が封入されている。

「Kissクロニクル」は2012年に行われた、Kissのアニバーサリー企画。創刊した1992年から2012年までの20年間を1年ずつ、20人の作家で振り返っていく。1994年は「タケコさんの恋人」の望月玲子、2002年は「きみはペット」の小川彌生というように、各マンガ家がその年の風俗と、その作家にとってどんな年だったかを短いエッセイマンガで発表。全作家名は記事末の一覧を参照してほしい。作家の歴史と時代性がよくわかる1冊だ。

Kissクロニクル 参加作家

1992年/鈴木由美子
1993年/こやまゆかり
1994年/望月玲子
1995年/木村千歌
1996年/篠有紀子
1997年/小沢真理
1998年/小野佳苗
1999年/軽部潤子
2000年/松本小夢
2001年/小池田マヤ
2002年/小川彌生
2003年/あいかわももこ
2004年/伊藤理佐
2005年/稚野鳥子
2006年/米沢りか
2007年/磯谷友紀
2008年/六花チヨ
2009年/ひうらさとる
2010年/二ノ宮知子
2011年/東村アキコ

コミックナタリーをフォロー