コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

鶴ゆみかの「ヒーローマスク」AKB川栄李奈主演で舞台化

87

オカベタカシ脚本・鶴ゆみか作画「ヒーローマスク」が、2013年春に舞台化されることが決定した。

「ヒーローマスク」は、かぶると強くなる不思議なマスクを手に入れた少年が主役の学園アクションコメディ。主人公は転校先の高校で、悪と戦う「ヒーロー部」に出会う。正義感溢れる女性の部長に引け目を感じる主人公だが、マスクを入手したことで両者の関係性は変化していく。

舞台版の主演は、AKB48の川栄李奈に決定。本日12月28日に発売された月刊ヒーローズ2013年2月号(ヒーローズ)では舞台化を発表するとともに、マスクをかぶった川栄のビジュアルやコメントも掲載している。

コミックナタリーをフォロー