コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

岡田和人「いびつ」が映画化、円役は元SDN48の駒谷仁美

80

岡田和人「いびつ」の映画化が決定した。ヒロインの森高円を、元SDN48の駒谷仁美が演じる。

「いびつ」は童貞の人形作家・柿口啓吾と、サディスティックな性癖を持つ女子高生・円の同居生活を描く物語。柿口の弱みを握った円が彼の家に転がり込んだことから、歪んだ2人の官能的な生活が始まる。ヤングチャンピオン(秋田書店)で連載中だ。

出演者にはこのほか、石田政博、佐藤あずさ、山内秀一、範田紗々、ダンディ坂野、中西良太、山下容莉枝がラインナップされた。監督・脚本は森岡利行が務める。公開は2013年新春の予定。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー