コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

岡田和人「天使じゃないッ!」実写映画化、柳いろは&吉崎綾のW主演

251

岡田和人「天使じゃないッ!」の実写映画化が決定。「天使じゃないッ!」「天使じゃないッ!2」の2本が、4月より東京・渋谷HUMAXシネマ、大阪・シアターセブンにて連続公開される。

「天使じゃないッ!」はいじめられっ子の童貞・丘田一人が、いじめた相手を呪おうとして美少女の見習い悪魔・セーレを呼び出すことから始まる、ちょっとエッチなラブコメディ。ヤングチャンピオン(秋田書店)にて連載され、2002年に単行本が全1巻で刊行された。

映画版はセーレ役をグラビアアイドルの柳いろは、クラスのヒロイン役をアイドルグループ・ラストアイドル吉崎綾が演じるダブル主演。2人に振り回される一人役は高尾勇次が扮する。そのほか悪魔役として澤山璃奈、久松かおり、橘花凛、同級生のギャル役に都志見久美子、西原愛夏、野々宮ミカ、保健の先生役には川崎あやがキャスティング。監督は櫻井信太郎が務める。

(c)岡田和人(秋田書店)2002 (c)2018「天使じゃないッ!」製作委員会

コミックナタリーをフォロー