土下座マンガの草分けRIN「どげせんR」ヤンキンで開始

54

RINによるシリーズ連載「どげせんR」が、本日3月26日に発売されたヤングキング8号(少年画報社)にてスタートした。

ヤングキング8号

ヤングキング8号

大きなサイズで見る

「どげせんR」は、土下座の魅力を描いたヒューマンドラマ。高校教師の瀬戸発が、学校やプライベートで巻き起こる問題を土下座で解決していく。第1話で瀬戸は、とある生徒の生活指導を任される。果たして、どのようなシチュエーションで土下座が繰り広げられるのか。

同作は週刊漫画ゴラク(日本文芸社)に「どげせん」のタイトルで連載されていたが、共作相手である板垣恵介との間に土下座観の違いが生じたため執筆を中断。タイトルと掲載誌を改め、RINの単独作品として再スタートされた。

RINのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 RIN の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。