コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ゼロの使い魔F」カフェ、ルイズや才人のメニューが登場

42

アニメ「ゼロの使い魔F」とのコラボイベント「ゼロの使い魔Fカフェ」が、秋葉原のキュアメイドカフェにて2月12日まで開催されている。

「ゼロの使い魔Fカフェ」の開催期間中は「ルイズの手作りオムライス」「選べる元素の兄弟ワッフル」など、キャラクターをイメージしたフードやドリンクがメニューに登場する。コラボメニューを注文した人には、1品につきオリジナルのコースターを1枚プレゼント。コースターの配布は、在庫がなくなり次第終了するので注意しよう。

また二次元コスパから3月下旬に発売予定の「ルイズフタつきマグカップ」が、「ゼロの使い魔Fカフェ」では先行販売されている。マグカップとホットドリンクのセットメニューも用意。マグカップは単品の場合1050円、セットの場合ドリンク代が別途かかるがカップ代は800円になる。

「ゼロの使い魔」の原作は、ヤマグチノボルが執筆するライトノベル。過去に3度アニメ化されており「ゼロの使い魔F」は、シリーズ4作目に当たる。また月刊コミックアライブ(メディアファクトリー)では、緋賀ゆかりによる「ゼロの使い魔 シュヴァリエ」、タカムラマサヤによる「ゼロのちゅかいま -よーちえんnano!-」とコミカライズ版も連載中。

コミックナタリーをフォロー