手塚治虫創作ノート第2弾、ヒゲオヤジのデビュー作も発掘

28

手塚治虫が生前に書き留めた創作ノートを収めたBOXセット「手塚治虫 創作ノートと初期作品集」の第2弾が発売された。

「手塚治虫 創作ノートと初期作品集2」

「手塚治虫 創作ノートと初期作品集2」

大きなサイズで見る

「手塚治虫 創作ノートと初期作品集2」では12冊の創作ノートを復刻。ノートには「ジャングル大帝」の構想・下書きをはじめ、「月世界の生活」「宇宙艇事件」「有尾人」「ノア」「バッファローキッド」「大洪水時代」のアイデア、キャラクタースケッチブック、自身の赤本マンガを採点したものなどが収められている。

またBOXには創作ノートだけでなく、手塚が中学生のときに描いた習作「オヤヂ探偵」「バリトン工場事件」も単行本化して収納。「オヤヂ探偵」は手塚マンガに度々登場するキャラクター・ヒゲオヤジのデビュー作、「バリトン工場事件」は手描きの回覧誌「動物の世界」にて発表された「オヤヂ探偵」の第2弾に当たる長編マンガだ。手塚マンガの原点とも言える貴重な2作は、ファンならずとも必見と言えよう。

手塚治虫のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 手塚治虫 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。