コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「めだかボックス」球磨川禊の番外編がジャンプNEXT!に

35

本日12月26日に発売された少年ジャンプNEXT!2012 WINTER(集英社)には、西尾維新原作による暁月あきら「めだかボックス」の番外編「グッドルーザー球磨川」が掲載されている。

「グッドルーザー球磨川」は、球磨川禊が箱庭学園に転校してくる以前の物語。球磨川が名門校水槽学園に転校してきたときのエピソードが語られる。また今号には、週刊少年ジャンプ47号(集英社)にて最終回を迎えた榊健滋「әnígmә【エニグマ】」の完結編を掲載。人気投票の結果も発表された。巻頭には、藤巻忠俊「黒子のバスケ」の特製カレンダーが封入されている。

ほかにも週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載中の岩本直輝「magico」、竹内良輔原作によるミヨカワ将「ST&RS -スターズ-」、古味直志「ニセコイ」、篠原健太「SKET DANCE」、椎橋寛「ぬらりひょんの孫」、池沢春人「クロガネ」、レツ「現存!古代生物史パッキー」、そして不定期で掲載されている麻生周一「超能力者斉木楠雄のΨ難(さいなん)」8作品の番外編を袋とじで収録。ジャンプNEXT!の目玉である、ジャンプの未来を担う新人たちによる読み切りも11本掲載されているので、こちらにも注目だ。

コミックナタリーをフォロー