コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

新房監督がFebriで「ゆるゆり」語る。ごらく部声優座談会も

65

本日9月24日に発売されたキャラ☆メル Febri Vol.8(一迅社)では、なもり原作のアニメ「ゆるゆり」の特集が組まれている。

特集では、京子と結衣、ちなつと結衣など、ペア別にアニメの名場面を紹介。また三上枝織、津田美波、大久保瑠美、大坪由佳らごらく部を演じた声優陣のインタビューも掲載されている。そのほか新房昭之監督が語る「『ゆるゆり』のここが好き、ベスト7」や、新房監督とアニメ「ゆるゆり」公式Twitterアカウント中の人による対談も。また「ゆるゆり」公式ファンブックが11月に発売されることも告知された。

そのほか今号では、アニメ「うさぎドロップ」を特集。宇仁田ゆみインタビューのほか、オープニングのアートディレクションを手がけたgoen°dropsの森本千絵、エンディングのアニメーションを担当した劇団イヌカレーのインタビューも収録されている。

コミックナタリーをフォロー