松本零士と聖悠紀が第44回日本SF大賞の功績賞に

102

3616

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 1190 2127
  • 299 シェア

松本零士聖悠紀が、第44回日本SF大賞の功績賞に選ばれた。

松本零士

松本零士

大きなサイズで見る(全6件)

聖悠紀

聖悠紀[拡大]

第44回日本SF大賞は、2022年9月1日から2023年8月31日までの間に発表されたSF作品の中から、もっとも優れた作品に贈られるもの。大賞には作家・長谷敏司の「プロトコル・オブ・ヒューマニティ」が選ばれた。功績賞には松本と聖のほか、評論家の石川喬司、作家の豊田有恒を選出。贈賞式は4月27日に東京の代官山蔦屋書店にて開催されるイベント・SFカーニバル内で行われ、日本SF作家クラブ公式YouTubeにてオンライン配信される。

関連記事
関連記事

この記事の画像(全6件)

読者の反応

geek@akibablog @akibablog

松本零士と聖悠紀が第44回日本SF大賞の功績賞に
https://t.co/UkQ9eMXkvz

コメントを読む(102件)

関連記事

松本零士のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 松本零士 / 聖悠紀 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。