コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

冬目景が画集リリースで原画展、新キャラ描き下ろしも

158

冬目景の画集「冬目景画集 景・色 kei-iro」が9月21日に発売される。これを記念して、東京・渋谷のGoFaでは9月17日から10月10日にかけて原画展を開催する。

「冬目景画集 景・色 kei-iro」には、初期作「黒鉄」から始まり、「文車館来訪記」「ハツカネズミの時間」「ACONY」まで、17年におよぶ冬目の軌跡を収録。また4作品のヒロインと迅鉄の描き下ろしや、作品への想いを語るロングインタビューも掲載されている。「黒鉄」の原点となった同人誌時代のレアイラストも初公開されるなど、見どころの多い一冊だ。

これら画集の原画を展示する「景・色 kei-iro展」には、このイベント用に描き下ろされた美少女イラスト“HASAMI”シリーズ4点もお目見え。このシリーズは画集にも収められるが、いち早く鑑賞したい人は会場に足を運んでみては。

なおグッズ販売も行われ、会場にはデジタルプリントの複製画や、サイン入り画集などが用意される。さらに原画展の最終日には、告知ポスターがもらえるじゃんけん大会を実施。ドリンクチケットの半券を3枚集めると、サイン入りDMがもらえるというサービスも予定されている。

景・色 kei-iro展

会期:2011年9月17日(土)~2011年10月10日(祝)
時間:12:00~18:00
会場:GoFa(Gallery of Fantastic art)
住所:東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル2F左ウイング
電話:03-3797-4417
入場料:500円(コーヒーチケット)

コミックナタリーをフォロー