コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

マガジンイーノ休刊、サクラ大戦、Q.E.D.らは新増刊で継続

82

マガジンイーノ(講談社)が、本日6月22日発売の14号にて休刊に入ることが発表された。休刊の知らせは14号誌面と公式サイトに掲載されている。

連載作品のうち、広井王子原作・藤島康介キャラクター原案による政一九「サクラ大戦 漫画版第二部」、加藤元浩「Q.E.D.―証明終了―」、神堂潤「redEyes」は、10月に創刊が予定されている新増刊誌で続きが描かれるとのこと。新増刊誌の詳細については、月刊少年マガジン公式サイトおよび公式Twitterアカウントにて随時告知される予定だ。

マガジンイーノは、マガジンGREATのリニューアル誌として約2年前に誕生。ファンタジー、アクション系を中心に、幅広い作品を掲載し続けてきた。

コミックナタリーをフォロー