コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

六花チヨ「IS」がドラマ化、主演は福田沙紀&剛力彩芽

181

六花チヨ「IS~男でも女でもない性~」の連続ドラマ化が決定した。主演は福田沙紀、剛力彩芽。

「IS~男でも女でもない性~」は身体的な性別の区別があいまいな、先天的疾患のIS(インターセクシャル)の苦難を描いた感動作。Kiss(講談社)にて2009年まで連載され、2007年には第31回講談社漫画賞少女漫画部門を受賞している。

福田は家族の愛に支えられISのまま生きる選択をした星野春役を、剛力は親にISであることを隠され女としての人生を歩んでいた相原美和子役を演じる。なお、春の初恋の相手となる伊吹憲次役を井上正大、美和子の母親役を西田尚美、春の母親役を南果歩が務めることも発表された。放送は7月よりテレビ東京系にて、毎週月曜22時から。

コミックナタリーをフォロー