コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

井上雄彦「Smile」がCMに、楽曲はBUMP OF CHICKEN

331

4月15日よりオンエアされる「復興支援ポータルサイト」のテレビCMに、井上雄彦の「Smile」シリーズのイラストが使用される。「復興支援ポータルサイト」はソフトバンクモバイルが支援する「みんなでがんばろう日本プロジェクト」の一環で、被災者と支援者にとって必要な情報を集めたWEBサイト。

「Smile」シリーズは子供やお年寄りの様々な表情をモノクロで描いた連作で、現在も井上のTwitterアカウント上で投稿され続けている。ソフトバンクモバイルの呼びかけに対し井上は、「復興支援のお役に立てるなら」とイラストの提供を快諾した。

CMは「Smile」編と「ONE」編の2種類があり、いずれも30秒。BUMP OF CHICKENがこのために書き下ろした楽曲「Smile」が起用され、井上のイラストを彩る。この新曲は5月11日にCD+DVDとしてリリースされ、着うたなどの収益も含めすべてが東日本大震災の義援金として日本赤十字社を通じて被災地へ送られる。

また井上の「Smile」シリーズのイラストは、チャリティーTシャツやポストカード集として販売される。チャリティーTシャツはBEAMS Tとのコラボで、全国のBEAMS店舗およびオンラインショップにて発売中。またポストカード集は4月15日より全国書店にて販売を開始する。こちらもすべての収益が義援金として寄付される。

BUMP OF CHICKENコメント

今回僕たちの楽曲がSoftBank復興支援ポータルサイトのCMとして流れることになりました。

このCMでは漫画家の井上雄彦さんの「Smile」という絵が映像として使われ、僕らの『Smile』という楽曲が音楽として使われています。

とにかく早く「Smile」のCMを届けたいということで、まず最初は井上さんから電話を頂いて、電話での打合せということになりまして、その電話で井上さんのCMに対するコンセプト、想い、それから「Smile」という企画自体に対する想い、そういうものを教えていただいて、それは僕ら4人がずっと震災の日から話し合っていた想いと凄く重なる所がありましたので楽曲の制作を引き受けさせていただくことになりました。

電話の打合せの2日後には、曲を書き上げて、そのままその当日に、スタジオに入って、音源を完成させました。

そのレコーディングの当日に井上さんもスタジオの方に来てくださって、楽曲を聞いてくださって、その場でOKを頂くことができました。

出来上がったCMですけれども、井上さんの想い、それから僕ら4人の想いが深いところで結びついた作品になったと思います。このCMをひとりでも多くの人に見ていただきたいと思います。

以上、BUMP OF CHICKENでした。

コミックナタリーをフォロー