本日開幕の舞台「BANANA FISH」後編、水江建太&岡宮来夢が作品や意気込み語る

280

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 72 179
  • 29 シェア

吉田秋生原作による舞台「『BANANA FISH』The Stage -後編-」より、ゲネプロの舞台写真が到着。併せてアッシュ・リンクス役の水江建太、奥村英二役の岡宮来夢のコメントが届いた。

「『BANANA FISH』The Stage -後編-」のゲネプロより。

「『BANANA FISH』The Stage -後編-」のゲネプロより。

大きなサイズで見る(全21件)

「『BANANA FISH』The Stage -後編-」のゲネプロより。

「『BANANA FISH』The Stage -後編-」のゲネプロより。[拡大]

「『BANANA FISH』The Stage -後編-」のゲネプロより。

「『BANANA FISH』The Stage -後編-」のゲネプロより。[拡大]

本日1月20日に東京・品川プリンスホテルのステラボールで上演がスタートした「『BANANA FISH』The Stage -後編-」。写真には水江演じるアッシュと岡宮演じる英二が語り合う姿などが写された。水江は「役者として、水江建太本人としてこの作品に出会えたことはとても幸せで、大きな意味を持ちました。最後まで丁寧に丁寧に役と向き合っていきます」、岡宮は「後編の稽古をしていく中で、誰かを大切に想い、無償の愛で包み込むことの難しさと尊さを実感しています。僕も誰かに対してこんな人でありたいと思うようになりました。『BANANA FISH』の世界を最後まで楽しんで、英二としてアッシュを支えたいと思います」とそれぞれ意気込みを語っている。

水江建太(アッシュ・リンクス役)コメント

役者として、水江建太本人としてこの作品に出会えたことはとても幸せで、大きな意味を持ちました。
最後まで丁寧に丁寧に役と向き合っていきます。
カンパニー全員で魂を削って作り上げた「BANANA FISH」The Stage -後編-が始まります。
応援よろしくお願い致します!

岡宮来夢(奥村英二役)コメント

後編の稽古をしていく中で、誰かを大切に想い、無償の愛で包み込むことの難しさと尊さを実感しています。
僕も誰かに対してこんな人でありたいと思うようになりました。「BANANA FISH」の世界を最後まで楽しんで、英二としてアッシュを支えたいと思います。
応援よろしくお願いします!

この記事の画像(全21件)

「『BANANA FISH』The Stage -後編-」

日程:2022年1月20日(木)~2月6日(日)
会場:東京都 品川プリンスホテル ステラボール

スタッフ

原作:吉田秋生「BANANA FISH」(小学館フラワーコミックス刊)
演出:松崎史也
脚本:畑雅文
音楽:伊藤靖浩
主催:「BANANA FISH」The Stage 製作委員会

キャスト

アッシュ・リンクス:水江建太
奥村英二:岡宮来夢
マックス・ロボ:内田朝陽
伊部俊一:冨田昌則
シン・スウ・リン:椎名鯛造
李月龍:佐奈宏紀
ブランカ:藤田玲
エドアルド・L・フォックス:谷口賢志
ディノ・F・ゴルツィネ:赤星昇一郎
阿瀬川健太、岡本和樹、奥平祐介、亀井英樹、澤田圭佑、田嶋悠理、津田幹土、永石匠、久獅、福島悠介、古屋敷悠、星賢太、松井遥己、山崎竜之介

全文を表示

※1/31追記:「『BANANA FISH』The Stage -後編-」は公演関係者1名の新型コロナウイルス陽性が確認されたため、2月1日から6日までの公演が中止となりました。最新の情報は公式サイトでご確認ください。

(c)吉田秋生・小学館/「BANANA FISH」The Stage製作委員会

関連する特集・インタビュー

関連記事

吉田秋生のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 吉田秋生 / 水江建太 / 岡宮来夢 / 内田朝陽 / 冨田昌則 / 椎名鯛造 / 佐奈宏紀 / 赤星昇一郎 / 藤田玲 / 谷口賢志 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。