「ハガレンナイトミュージアム」予告動画が公開、視聴者が購入できるグッズ情報も

193

荒川弘「鋼の錬金術師」の原画展「鋼の錬金術師展 RETURNS」を紹介する有料Web番組「ハガレンナイトミュージアム」が2月5日から配信。予告動画が公開された。

「鋼の錬金術師展 RETURNS」ポスタービジュアル

「鋼の錬金術師展 RETURNS」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

有料Web番組「ハガレンナイトミュージアム」の告知ページより。

有料Web番組「ハガレンナイトミュージアム」の告知ページより。[拡大]

「ハガレンナイトミュージアム」ではエド役の朴ろ美とアル役の釘宮理恵がナビゲーターを務め、展示会の魅力を解説していく。番組前半では朴と釘宮が会場の展示を巡る様子が収められ、後半では荒川からのメッセージや、「鋼の錬金術師」制作秘話、月刊少年ガンガン(スクウェア・エニックス)で連載中の新作「黄泉のツガイ」に関する情報などが紹介される。予告動画には朴と釘宮が興奮した様子で会場内を楽しむ様子が切り取られた。「ハガレンナイトミュージアム」の配信期間は2月11日までで、視聴チケットは税込1000円となる。

なお「鋼の錬金術師展 RETURNS」公式サイトでは、「ハガレンナイトミュージアム」の視聴者が購入できるグッズのラインナップを公開。グッズは東京会場で販売された新作アイテムを中心に用意され、荒川の直筆サイン入りプレミアム複製原画の抽選販売も行われる。グッズと複製原画はともに数量限定となるため注意しよう。

「鋼の錬金術師」の作品生誕20周年を記念して行われる「鋼の錬金術師展 RETURNS」では、2017年から2019年にかけて行われた原画展をベースとし、展示枚数と企画内容を増強した300点超の生原稿やイラストで「鋼の錬金術師」の歩みを振り返っていく。東京では2021年12月18日から1月16日までサンシャインシティにて行われ、3月12日から大阪・ひらかたパークで開催される。

この記事の画像・動画(全5件)

鋼の錬金術師展 RETURNS

期間:2022年3月12日(土)~6月26日(日)
会場:大阪府 ひらかたパーク イベントホール
入場料金:一般・大学生 2000円 / 中高生 1800円 / 小学生以下 1500円
※休園日はひらかたパークに準ずる。

Web番組「ハガレンナイトミュージアム」

配信期間:2022年2月5日(土)~2月11日(金・祝)
視聴チケット料金:1000円(税込)

※朴ろ美のろは王へんに路が正式表記。

全文を表示

関連記事

荒川弘のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 荒川弘 / 朴ろ美 / 釘宮理恵 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。