「SHAMAN KING」スマホRPGのオリキャラ役に小松未可子ら、武井宏之の原案公開

343

武井宏之原作によるTVアニメ「SHAMAN KING」を題材にした初のスマートフォン向けゲーム「SHAMAN KING ふんばりクロニクル」より、オリジナルキャラクターのコエル、ミリシラ、ロック、イオの情報が発表された。いずれも原案イラストと設定は武井が担当している。

コエル(CV:小松未可子)

コエル(CV:小松未可子)

大きなサイズで見る(全17件)

ミリシラ(CV:市ノ瀬加那)

ミリシラ(CV:市ノ瀬加那)[拡大]

12月8日にリリースされる「SHAMAN KING ふんばりクロニクル」は、麻倉葉をはじめとしたキャラクターを操作し、3Dグラフィックによるバトルやオリジナルストーリーが楽しめるRPG。コエルは13歳でまん太と同じクラスに所属しており、幽霊が見える。ミリシラはコエルの前に現れるシャーマンのうちの1人で、ロックはその持霊。イオはパッチ族の十祭司を名乗る青年だ。

キャストとしてコエル役を小松未可子、ミリシラ役を市ノ瀬加那、ロック役を檜山修之、イオ役を武内駿輔が担当。各キャストのコメントが到着している。さらに武井の原案イラストとキャラクター4人の紹介映像も公開に。映像ではキャラクターボイスを聴くことができる。

なおコミックナタリーでは「SHAMAN KING ふんばりクロニクル」の特集を実施。葉役の日笠陽子、少年マガジンエッジ(講談社)の吉田守芳編集長、ゲーム開発を担当しているStudio Zの臼井草太ディレクターに、作品ファンを多く抱える開発チームの熱意溢れる制作エピソードや、ゲームの魅力、アニメのアフレコ裏話について語ってもらった。

この記事の画像・動画(全17件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

武井宏之のほかの記事

リンク

(c)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京 (c)Studio Z, Inc.

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 SHAMAN KING / 武井宏之 / 小松未可子 / 市ノ瀬加那 / 檜山修之 / 武内駿輔 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。