ゾンビに囲まれた危機的状況の中、彼らは恋に夢中「生き残った6人によると」1巻

65

「星明かりグラフィクス」の山本和音による新作「生き残った6人によると」1巻が、本日9月15日に発売された。

「生き残った6人によると」1巻

「生き残った6人によると」1巻

大きなサイズで見る(全14件)

成田空港に到着した1機の航空機、その乗客の1人がゾンビウイルスの保持者であったことから、またたく間に感染が拡大。政府はパンデミック対策として、千葉の県境を封鎖することを決める。“感染者”が町に溢れる中、ソフトボール部所属の女子高生・水上梨々は、運良く幕張のショッピングモールに逃げ込むことができた。梨々を迎え入れてくれたのは、会社経営者、登山家、YouTuberといった個性豊かな面々。安全と食糧を確保した6人の男女は、次第に恋に夢中になっていき……。極限状況下での人間模様を描くサバイバルラブコメディ。ハルタ(KADOKAWA)にて連載中で、2巻は10月15日に発売予定だ。

なお本日、山本の作品集「夏を知らない子供たち 山本和音作品集」も同時発売に。2008年のデビュー作「100ドルは安すぎる」など、11作品が収録されている。

この記事の画像(全14件)

山本和音のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 山本和音 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。