コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「カメレオン」がムービーコミック化、ヤザワ役に田丸篤志

25

docomoの携帯電話からアクセスできる携帯電話専用放送局「BeeTV」内のカテゴリ「Beeマンガ」に、加瀬あつし「カメレオン」と桜沢エリカ「ケセランパサラン」が2月1日より登場する。

「Beeマンガ」で配信されるのは、原作マンガに声優陣による音声セリフやSE、エフェクト効果を加えたムービーコミック。これまで手塚治虫の名作「ユニコ」や古谷実「行け!稲中卓球部」などがラインナップされてきた。

「カメレオン」は週刊少年マガジン(講談社)にて1999年まで連載されたヤンキーマンガ。キャストは矢沢栄作役を田丸篤志、坂本昌明役を桐木仁、宮園蘭丸役を野町祐太、吉岡久憲役を鈴木卓朗、小山裕造先生役を西田紘二、相沢直樹役を高木達也、浅岡ひかる役を森優子、渡部理恵役を渡部紗弓が演じる。

一方「ケセランパサラン」は、30歳目前の美容ライター・麻記子を主人公としたラブストーリー。須藤麻記子役で木村麻美、真之介役で矢部亮、ありさ役で吉井宇希、加藤里華役で祖父江唯、羽田役で前田剛が出演する。いずれも公式サイトにて、予告編動画が公開中だ。

コミックナタリーをフォロー