ホラーゲーム「SIREN」を新たな解釈で描いたオリジナルマンガ、完結巻発売

551

ソニー・インタラクティブエンタテインメント原作、酒井義脚本、浅田有皆作画による「SIREN ReBIRTH」の最終8巻が、本日7月19日に電子書籍で発売された。

「SIREN ReBIRTH」8巻

「SIREN ReBIRTH」8巻

大きなサイズで見る

「SIREN ReBIRTH」は、ホラーゲーム「SIREN」を新たな解釈で描くオリジナルマンガ。大量虐殺があったと噂される羽生蛇村の都市伝説に興味を持った須田恭也が、軽い気持ちで村に足を踏み入れてしまったことから、惨劇へと巻き込まれてしまう様子を描写していく。「SIREN」のスタッフから成るproject SIREN teamが監修を担当しており、ホーム社のWebマンガサイト・Zで連載された。

「SIREN ReBIRTH」(第29話)の試し読みは終了しました
Ad.
なおコミックナタリーでは、8巻に収録されている第29話を期間限定で無料公開中。気になる人はこの機会に試し読みをしてみては。

浅田有皆のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 浅田有皆 / 酒井義 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。