コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

クラサン新連載「揉み払い師」胸を揉むと官能ボイス再生

76

空詠大智による新連載「揉み払い師」が、小学館のWEBマンガ・クラブサンデーにて1月25日からスタートする。

「揉み払い師」は、胸を揉むことで邪悪な霊を払う力を持った主人公が、プロの技で胸を揉み霊障に悩まされる人々を救う除霊劇。本編にはWEBならではの仕掛けが用意されており、主人公が胸を揉むシーンをクリックすると女性の官能的な声が再生される場面も。

クラブサンデーでは「揉み払い師」の連載開始を記念した特設コーナーも設置。連載開始に先駆けて第1話の官能ボイス機能をいち早く体験できる他に、過去に掲載されたプロトタイプ読み切り「揉み師」の再配信や、直筆サイン色紙のプレゼントも実施している。

色紙プレゼントに応募するには、女性の胸を模したボタンを連打して「momi-momi gauge」を溜めなければならない。ボタンを押しても官能的な声が出るので、応募の際は周囲に注意してボタンをクリックしよう。

コミックナタリーをフォロー