コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

GANTZ、あしたのジョーも!ぴあでマンガ×映画の関係探る

20

本日1月20日に発売されたぴあ2月3日号(ぴあ)では、「映画とマンガのちょっとイイ関係」と題した特集が組まれている。

特集では1月29日に公開される映画「GANTZ」に出演している二宮和也と松山ケンイチ、2月11日に公開される「あしたのジョー」で主演を務めた山下智久へのインタビューを実施。それぞれ原作マンガの好きなシーンや、実写化困難とされた作品に挑戦するにあたっての思いなどを明かした。また両作品の監督・企画プロデューサーも登場し、実写化へのこだわりなどを披露。

またマンガの実写化を一覧にまとめた年表では、2002年の「ピンポン」の大ヒット以降なぜマンガの実写化が増えているのか、その背景を考察。さらに「毎日かあさん」など、近年自作が数多く実写化されている西原理恵子へのインタビューも掲載された。

コミックナタリーをフォロー