NON×神田沙也加のオリジナルマンガ「Children’s Project」、FОDで配信開始

56

NONによるFODオリジナルコミック「Children’s Project ‐チルドレンズプロジェクト‐」の配信が、本日6月16日にFODでスタートした。

「Children’s Project ‐チルドレンズプロジェクト‐」ビジュアル

「Children’s Project ‐チルドレンズプロジェクト‐」ビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

「Children’s Project ‐チルドレンズプロジェクト‐」より。

「Children’s Project ‐チルドレンズプロジェクト‐」より。[拡大]

同作はトークバラエティ番組「世界をマンガでハッピーに!~セカハピ~」の企画から生まれた物語。声をあげられない迷い子たちに手を差し伸べる謎の少年ブランと、生死を懸けた選択を迫られる子供たちの姿が描かれる。「世界をマンガでハッピーに!~セカハピ~」でMCを務める神田沙也加が原案を担当した。

NONは「言葉のように、人が人に何かを伝える表現の一つとしてマンガがあると思います。その媒体として沙也加ちゃんが私を希望してくれました。こんな光栄なことはありません! 私たち2人の化学反応を楽しんでいただけたら幸いです」とコメント。神田は「物語はフィクションの中にもどこかノンフィクションな“痛さ”と、読み手の皆さんに好きになっていただけるようなキャラクターを生み出すことを大切にしていきたいと思っています」と述べ、NONとのタッグに「実は同い歳のパートナーなので、良い作品にできるよう二人三脚で進んでいきたいと思います!」と意気込みを語った。

6月30日21時に配信される「世界をマンガでハッピーに!~セカハピ~」第36回には、NONが登場し神田との制作秘話を語る。「Children’s Project ‐チルドレンズプロジェクト‐」ボイスコミックも紹介される予定だ。

NON コメント

言葉のように、人が人に何かを伝える表現の一つとしてマンガがあると思います。その媒体として沙也加ちゃんが私を希望してくれました。こんな光栄なことはありません! 私たち2人の化学反応を楽しんでいただけたら幸いです。

神田沙也加(原案)コメント

ついに大好きな“漫画”の原案に携わらせていただくことになりました。作品を描いてくださるのは、わたしが元々ファンだったNON先生です。物語はフィクションの中にもどこかノンフィクションな“痛さ”と、読み手の皆さんに好きになっていただけるようなキャラクターを生み出すことを大切にしていきたいと思っています。実は同い歳のパートナーなので、良い作品にできるよう二人三脚で進んでいきたいと思います!

この記事の画像(全3件)

NONのほかの記事

リンク

(c)株式会社 ねこの手/神田沙也加

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 NON / 神田沙也加 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。