死因究明“後進国”の日本が舞台の法医学ミステリー「そのモガリは熱を知らない」

45

NICOMICHIHIROの新連載「そのモガリは熱を知らない」が、本日5月27日発売のモーニング26号(講談社)にてスタートした。

「そのモガリは熱を知らない」扉ページ

「そのモガリは熱を知らない」扉ページ

大きなサイズで見る(全2件)

「そのモガリは熱を知らない」は、自分の進路に悩んでいた研修医の南が医師免許を持つ刑事・狩結ランと出会ったことから展開される法医学ミステリー。配属の受け入れ先がなく途方に暮れていた南は、ある日警察の検案依頼を受け、発作を起こして倒れたという遺体を診ることになる。南は違和感を覚えながらも刑事に促されるままに死因を断定してしまうが、そこに狩結が現れて……。そのほか今号には、よしながふみによる「劇場版『きのう何食べた?』」の現場ルポマンガが掲載された。

この記事の画像(全2件)

NICOMICHIHIROのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 NICOMICHIHIRO / よしながふみ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。