京まふ2021が9月に開催決定、第10回を記念した企画を展開

94

「京都国際マンガ・アニメフェア2021」の開催が決定。9月18日・19日に京都のみやこめっせ、ロームシアター京都、京都国際マンガミュージアム、東映太秦映画村で催される。

「京都国際マンガ・アニメフェア2021」詳細

「京都国際マンガ・アニメフェア2021」詳細

大きなサイズで見る(全5件)

「京都国際マンガ・アニメフェア」は“京まふ”の愛称で知られ、今回で第10回目を迎える西日本最大級のマンガ・アニメイベント。メイン会場のみやこめっせとロームシアター京都には出展ブースが設けられ、ステージイベントや物販といったさまざまな企画が実施される。京都国際マンガミュージアム会場では親子で楽しめるイベントなどを検討中。東映太秦映画村ではアニメのシーズンイベント、ファミリー向けの体験型イベントをはじめ「京都国際マンガ・アニメフェア2021」の期間の前後にも楽しめるイベントを行う。また開催までの5カ月間には、「京都国際マンガ・アニメフェア」の第10回開催を迎えることを記念した企画を展開。各企画の詳細は後日発表される。

入場券は7月中旬より販売。「京都国際マンガ・アニメフェア2021」は新型コロナウイルス感染症対策を徹底し、来場者・出展社・関係者の健康・安全面を第一に、京都府によるイベントの開催制限を遵守したうえで開催される。

この記事の画像(全5件)

「京都国際マンガ・アニメフェア2021」

日時:2021年9月18日(土)~19日(日)
会場:京都府 みやこめっせ、ロームシアター京都、京都国際マンガミュージアム、東映太秦映画村

全文を表示

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。