「To LOVEる」の長谷見沙貴が原作、女子高生×カーレース描く「GT-giRl」1巻

557

「To LOVEる-とらぶる-」の長谷見沙貴が原作を手がけるワイズスピーク「GT-giRl」1巻が、本日4月26日に発売された。

「GT-giRl」1巻

「GT-giRl」1巻

大きなサイズで見る(全12件)

「GT-giRl」の舞台は、16歳で自動車運転免許の取得が可能になり、高校1年生からの運転技術学習が導入された世界。学校に自動車競技部の設立を目指している女子・佐藤陽葵は、レーシングドライバーの父を事故で亡くした過去を持ち、自身も怪我の後遺症を抱えているためドライバーとしての不安を抱えていた。そんな彼女が仲間を見つけ、女子自動車ジュニアレースに挑む物語になっている。電撃マオウ(KADOKAWA)で連載中。

一部書店では購入特典を展開。アニメイトとゲーマーズでは異なる内容の描き下ろしカラーイラストカード、メロンブックスでは描き下ろしの4ページマンガリーフレットが付属する。配布状況は店舗ごとに異なるため、詳細は各店にて確認を。

この記事の画像(全12件)

ワイズスピークのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ワイズスピーク の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。