親に捨てられたけど楽しく暮らしてます、三姉妹の日常描く「三拍子の娘」1巻

242

町田メロメ「三拍子の娘」の1巻が、本日4月9日に発売された。

「三拍子の娘」1巻(帯付き)

「三拍子の娘」1巻(帯付き)

大きなサイズで見る

母親の死後、突如父親に捨てられてしまった折原三姉妹の日常を切り取る「三拍子の娘」。流されやすい長女すみ、自堕落ギャルの次女とら、優等生だが謎多き三女ふじが、時折父親のことを思い出しながらも、教会で行われる説教のユニークなテーマに考えを巡らせたり、朝からうっかりオーケストラの動画に見入ったりと、楽しく気ままに暮らす様子を描く。ebookjapanで連載中だ。

1巻発売を記念し、東京・青山ブックセンター本店、紀伊国屋書店新宿本店、ジュンク堂書店池袋本店、ブックファースト新宿、SHIBUYA TSUTAYAでは順次ブースを展開。先着特典としてポストカードが用意されている。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。