100円ショップのグラスで城主に、異世界と地球を行き来する男を描く新連載

24

Qingting Cultureの新連載「今日から城主」が、本日3月29日にピッコマでスタートした。

「今日から城主」ビジュアル

「今日から城主」ビジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

「今日から城主」の主人公は、引きこもりのネトゲ廃人・有田風舞。彼は1カ月前に感電事故で全身に痺れが走ってから、獣人族とエルフ、人間が共存する異世界と地球を1日に1回行き来できるようになった。しかし家もなく困っていたある日、100円ショップで買ったグラスと交換という条件で城を手に入れる。城主となった風舞だが、その城はボロボロで領地も荒れ果てていて……。連載は今後、毎週月曜日に更新される。

この記事の画像(全4件)

リンク

(c)Qingting Culture

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。