「ゾンビランドサガ」田中美海が大人に反抗、キャストの人生から“リベンジ”方法学ぶ

1047

「ゾンビランドサガ リベンジ」のステージイベントが、オンライン開催された「AnimeJapan 2021」内で本日3月28日に行われ、源さくら役の本渡楓、二階堂サキ役の田野アサミ、水野愛役の種田梨沙、紺野純子役の河瀬茉希、ゆうぎり役の衣川里佳、星川リリィ役の田中美海が登壇した。

左からMCの天津向、本渡楓、田野アサミ、種田梨沙、河瀬茉希、衣川里佳、田中美海。

左からMCの天津向、本渡楓、田野アサミ、種田梨沙、河瀬茉希、衣川里佳、田中美海。

大きなサイズで見る(全14件)

「放送直前イベント『さ~て!AJのゾンビさんは…。』」と、某アニメの次回予告を意識したようなタイトルが伝えられていたこの日のイベント。しかし、開始してまもなくこれが嘘のタイトルであることがMCを務めた天津向から話される。そして、「放送直前~リベンジ先生!ぜったいやってやるーーーー!~」と、これまた某バラエティ番組のような本当のタイトルが発表に。さらに、ここからはキャストの人生経験から“リベンジ”するために何が必要かを学んでいくという企画を展開することが明かされた。

田野アサミ

田野アサミ[拡大]

ステージイベントの様子。

ステージイベントの様子。[拡大]

先生役と生徒役に分かれて企画がスタートし、田野がトップバッターを務める。田野は“田野アサミは元ヤン?を克服した先生”として授業を進行。「ゾンビランドサガ」では元ヤンキーの二階堂サキを演じる田野だが、もちろん元ヤンではなくプライベートではヤンキーとは無縁で、ヤンキー特有のドスを効かせた演技ができないことに悩んでいたことを告白する。そんな田野が、逃げていてはダメだと取った行動は、自身を元ヤンキーだと思い込むこと。台本のバイクの文字を単車に置き換え、改造した単車に乗っていた、さらには実家に特攻服があると思い込むようにしたと明かすと、その努力に賞賛の声が上がる。そして、努力が実り特攻隊長・二階堂サキを演じきれたと田野が締めくくり「経験がないことでも、とにかくイメージする」ことが大切だと伝えると、河瀬は「付いていきます!」と憧れの眼差しを向けていた。

田中美海

田中美海[拡大]

続いて登場した田中は“大人に反抗した田中美海16歳!!!先生”として話し始める。田中は学生時代に、声優になりたいと先生に面談で打ち明けたところ激しく否定された過去を明かし、これを聞いていた衣川は思わず「この先生ありえない」と口をつく。田中は先生の言葉にも理解を示しつつも、反骨精神から「絶対に声優になってやる!」と開き直り、声優になる決意を固めたそう。そして、自分の実力を試そうと受けた、すぐに声優デビューできるオーディションで見事合格。念願だった夢を掴んだ田中にはキャスト陣から歓声が浴びせられた。田中は「自分の直感を信じて常に当たって砕けろ精神」が大切だとまとめ、最後に「今後生きていくうえで大事なんじゃないかなと思いますよね?」と河瀬に振ると「もう死んでますけどね!」と、ゾンビらしい落ちで話を締めた。

種田梨沙

種田梨沙[拡大]

そして最後の先生として登場したのは種田。過去の失敗を書き連ねた種田は自身が“落ち込み過ぎちゃってた先生”だと発表する。過去の失敗から、ライブになると異常なほどまでに緊張とプレッシャーを感じるようになってしまった種田を救ったのが“推し”の存在。忙しくても好きなアーティストのライブや、好きな役者の舞台を1人の客として観に行くことで、息抜きとモチベーションを上げることにつながっていたと明かした。それが功を奏し、どうしたら観客に楽しんでもらえるかを前向きに考えられるようになったことを伝えた。最後の教訓として「どんなときも楽しい気持ちで仲間と一緒に立ち向かおう」というスライドが映し出されると、生徒役のキャスト陣が大きくうなずき、4月から放送される「ゾンビランドサガ リベンジ」に向け一致団結した様子だった。

本渡楓

本渡楓[拡大]

最後の挨拶では本渡が「求めていた情報はありましたか?」と視聴者に問いかけ、隣りにいた田野が崩れ落ちる。続けて「これが『ゾンビランドサガ』なんです」と切り出し、「ふざけて見えるかも知れませんが、スタッフさんたち真剣に考えていて。このイベントを通して、放送までの間、一緒に『楽しみだな』って同じ気持ちでぶち上がっていこうぜって企画でした」と伝え、最新作への期待がさらに高まる中イベントは幕を閉じた。

※「AnimeJapan」のイベントレポートなど関連記事はこちらから!

この記事の画像・動画(全14件)

TVアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」

放送情報

TOKYO MX:2021年4月8日(木)より毎週木曜日24:00~
サンテレビ:2021年4月8日(木)より毎週木曜日24:30~
TVQ九州放送:2021年4月9日(金)より毎週金曜日25:58~
サガテレビ:2021年4月9日(金)より毎週金曜日24:55~
BS11:2021年4月8日(木)より毎週木曜日24:30~
AT-X:2021年4月8日(木)より毎週木曜日23:30~(リピート放送:毎週月曜11:30~、毎週水曜17:30~)

配信情報

Amazon Prime Video:2021年4月8日(木)より毎週木曜23:15~
ABEMA:2021年4月8日(木)より毎週木曜23:30~

スタッフ

原作:広報広聴課ゾンビ係
監督:境宗久
シリーズ構成:村越繋
キャラクターデザイン:深川可純
総作画監督:崔ふみひで、桑原幹根
美術監督:大西達朗
色彩設計:佐々木梓
3DCGディレクター:黒岩あい
撮影監督:三舟桃子
編集:後藤正浩
音楽:高梨康治、Funta7
音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ
音響監督:境宗久
音響制作:dugout
制作:MAPPA

キャスト

巽幸太郎:宮野真守
源さくら:本渡楓
二階堂サキ:田野アサミ
水野愛:種田梨沙
紺野純子:河瀬茉希
ゆうぎり:衣川里佳
星川リリィ:田中美海
山田たえ:三石琴乃
警察官A:吉野裕行
ロメロ:高戸靖広

全文を表示

関連記事

境宗久のほかの記事

リンク

(c)ゾンビランドサガ製作委員会 (c)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 境宗久 / 田中美海 / 衣川里佳 / 河瀬茉希 / 種田梨沙 / 田野アサミ / 本渡楓 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。