植物を育てたら農業の精霊が…“超人”になる夢が叶ってしまった青年を描く新連載

17

Search warrant原作による92の新連載「精霊の農夫」が、本日3月23日にピッコマでスタートした。

「精霊の農夫」メインビジュアル

「精霊の農夫」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

「精霊の農夫」の舞台は、あらゆる分野の超人たちが活躍する世界。主人公の金村健吾も超人になろうと小さい頃から訓練を積んできたが挫折し、実家に戻って両親と一緒に農業をすることにした。健吾はある日、育て上げると大金になる“特殊作物”らしき植物を拾う。すると数日後、その植物から農業の精霊が出現。健吾は思いもよらぬ形で、農業にまつわる超人になり……。連載は今後、毎週火曜日に更新される。

この記事の画像(全4件)

リンク

(c)92, Search warrant /intime

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。