貧乏農家の娘が公爵令嬢に転生、死の運命を回避して上流階級生活目指すピッコマ新連載

22

Cheong Song-Aが原作、yoshuaが脚色、Nam SaRangがコンテを務める宇宙くらげの新連載「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」が、本日3月21日にピッコマでスタートした。

「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」

「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」

大きなサイズで見る(全4件)

「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」は、 生前好きだった小説の男主人公テオドールの妹・リアンとして転生した少女が主人公。田舎の貧しい家庭で育った主人公は念願の上流階級生活に心躍らせるが、リアンは17歳で継母と義理の妹によって謀殺される脇役にすぎなかった。小説ではテオドールが妹の復讐を果たし無事にヒロインと結ばれる結末だが、自分が仲間外れの結末に納得のいかないリアン。彼女は、公爵令嬢として健康に長生きするため、前世の記憶を頼りに運命を変えようと奮闘していく。連載は今後、毎週日曜日に更新される。

この記事の画像(全4件)

リンク

(c)宇宙くらげ, yoshua, Nam SaRang, Cheong Song-A / intime

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。