駕籠真太郎、寺田克也、丸尾末広ら参加の日本ポップアート展、明日から東京で開催

77

駕籠真太郎寺田克也丸尾末広らの作品を展示する「JPCS2021 -JAPANESE POP CULTURE SAG-」が、明日3月6日から16日まで東京・スパンアートギャラリーで開催される。

「JPCS2021 -JAPANESE POP CULTURE SAG-」告知画像

「JPCS2021 -JAPANESE POP CULTURE SAG-」告知画像

大きなサイズで見る

「JPCS2021 -JAPANESE POP CULTURE SAG-」は世界を視野に活動する13人の作家による、日本のポップアートの世界を掘り下げる展示会。駕籠たちのほかに青木俊直きたがわ翔、ツバキアンナ、友沢ミミヨ、永野のりこ、西塚em、さらに映画の監督などを務めている“イリュージョニスティック・シュールレアリスト”のスクリーミング・マッド・ジョージ、人体や機械を題材にした作品を多く制作している空山基、ゲーム「三國志」「信長の野望」シリーズのパッケージイラストなどを手がけている長野剛、イラストレーター・蠅田式が参加する。

「JPCS2021 -JAPANESE POP CULTURE SAG-」

会期:2021年3月6日(土)~3月16日(火) ※3月10日(水)は休み。
時間:11:00~19:00 ※最終日は17:00まで。
会場:東京都 スパンアートギャラリー

駕籠真太郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 駕籠真太郎 / 青木俊直 / きたがわ翔 / スクリーミング・マッド・ジョージ / 寺田克也 / 永野のりこ / 丸尾末広 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。