道満晴明がREDで新連載、少年少女が夏休みに街の七不思議を調査

881

「ヴォイニッチホテル」「バビロンまでは何光年?」の道満晴明による新連載「ビバリウムで朝食を」が、本日2月19日に発売された月刊チャンピオンRED4月号(秋田書店)でスタートした。

「ビバリウムで朝食を」扉ページ

「ビバリウムで朝食を」扉ページ

大きなサイズで見る(全7件)

「ビバリウムで朝食を」は、小花良喜、多児美琴、櫛田菊里という小学6年生の3人が、夏休みの自由課題として街の七不思議を調査する姿を描く作品。“秘密基地”での会議を終えた良喜は自宅へと向かう途中、謎のオバケに出会うが……。今号には一挙2話掲載された。

また月刊チャンピオンREDで連載されていた山口貴由「衛府の七忍」の最終10巻が本日発売されたことを記念し、カラーイラスト集「衛府の七忍の世界」が付録として用意されている。

この記事の画像(全7件)

道満晴明のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 道満晴明 / 山口貴由 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。