実写版「ホリミヤ」本ビジュアルと予告が公開、宮村の短髪姿もお披露目

132

HERO萩原ダイスケ原作による実写版「ホリミヤ」の本ビジュアルと本予告が公開に。同作の主題歌をとけた電球が担当することも発表され、コメントが到着した。

実写版「ホリミヤ」本ビジュアル

実写版「ホリミヤ」本ビジュアル

大きなサイズで見る(全9件)

本ビジュアルは久保田紗友演じる堀と、鈴鹿央士演じる宮村の日常を切り取った写真で構成。本予告では堀と宮村がお互いの秘密を共有しながら、仲間たちと青春の日々を送るさまが収められている。またとけた電球が書き下ろしたエンディングおよび劇場版主題歌「灯」も解禁。本ビジュアルと本予告どちらでも、ボサボサの長髪から短髪に変身した宮村の姿を見ることができる。

「ホリミヤ」はクラスではいつも1人で根暗に見えるが、学校外ではピアスだらけの宮村伊澄と、クラスの人気者でありながら、自宅では弟の面倒を見つつ家事もこなす堀京子というクラスメイト2人が、お互いの秘密を知るところから始まる青春群像劇。2021年2月16日からのドラマ放送に先がけ、ドラマの第1話から第3話に撮り下ろしのシーンを加えた映像が2月5日より全国の劇場で先行公開される。ドラマ版はApple TV内のサービス「my theater PLUS」で独占配信予定。なお12月25日には劇場版のオンラインムビチケが発売される。

とけた電球コメント

普段とのギャップに悩んだり、人間関係や恋愛に悩みを抱えたり、あの頃の自分に重ねて、懐かしさや羨ましさを感じました。「青春」と呼ぶにはありあまる程の出来事に思わずにやけてしまうような、そんな誰もが楽しめる作品です。"堀さん"と"宮村くん"が出会ったことで何かが始まっていくワクワク感、2人だからこそ分かる温かな関係性に寄り添いながら曲に表現しました。

この記事の画像・動画(全9件)

実写「ホリミヤ」

劇場版

日程:2021年2月5日(金)より1週間限定イベント上映
上映劇場:北海道 札幌シネマフロンティア、宮城県 MOVIX仙台、東京都 新宿バルト9、東京都 池袋HUMAXシネマズ、神奈川県 横浜ブルク13、埼玉県 MOVIXさいたま、愛知県 ミッドランドスクエアシネマ、大阪府 梅田ブルク7、京都府 T・ジョイ京都、福岡県 T・ジョイ博多

TVドラマ版

MBS:2021年2月16日(火)より、毎週火曜24:59~
TBS:2021年2月16日(火)より、毎週火曜25:28~

スタッフ

映画版監督:松本花奈
ドラマ版監督:松本花奈、吉野主
原作:HERO萩原ダイスケホリミヤ」(掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊) 
映画版脚本:酒井善史(ヨーロッパ企画)
ドラマ版監督:酒井善史(ヨーロッパ企画)、石田剛太(ヨーロッパ企画)、大歳倫弘(ヨーロッパ企画)
オープニング:とけた電球「どうすんの?」
エンディング・劇場版主題歌:とけた電球 「灯」
制作:ホリプロ
製作:実写「ホリミヤ」製作委員会、MBS

キャスト

鈴鹿央士久保田紗友、鈴木仁、岡本莉音、小野寺晃良、マーシュ綾、さくら、曽田陵介、井上祐貴、河井青葉、木村了

全文を表示

関連記事

HEROのほかの記事

リンク

関連商品

(c)HERO・萩原ダイスケ/SQUARE ENIX・実写「ホリミヤ」製作委員会・MBS

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 HERO / 萩原ダイスケ / 鈴鹿央士 / 久保田紗友 / 松本花奈 / ホリミヤ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。