「ホリミヤ」来年2月に実写映画&TVドラマ化!宮村役は鈴鹿央士、堀役は久保田紗友

337

HERO原作、萩原ダイスケ作画による「ホリミヤ」の実写映画化とTVドラマ化が決定。ティザービジュアルも公開された。

「ホリミヤ」ティザービジュアル

「ホリミヤ」ティザービジュアル

大きなサイズで見る(全6件)

「ホリミヤ」はいつも1人でいて根暗に見えるが、学校外ではピアスだらけの宮村伊澄と、容姿端麗かつ成績優秀でクラスの人気者でありながら、自宅では弟の面倒を見ながら家事に勤しむ堀京子が、お互いの秘密を知るところから始まる青春群像劇。月刊Gファンタジー(スクウェア・エニックス)で連載され、単行本は全15巻が発売中だ。2021年1月には、TVアニメ化も控えている。

実写映画とTVドラマでは宮村役を鈴鹿央士、堀役を久保田紗友が担当。監督として松本花奈と、ドラマ版のみ吉野主も参加する。実写映画はTVドラマの第1話から第3話に撮り下ろしのシーンを加えて構成されたもので、2021年2月5日より全国の一部劇場にて1週間限定で公開。TVドラマは全7話で、2月16日より毎週火曜深夜に放送される。

鈴鹿は「HEROさん(先生)と萩原ダイスケさん(先生)が大切に作り上げ、たくさんの方に愛されているこの作品を、この作品に携わる全員で愛を込めて撮影に臨みました」と、久保田は「好きな人や家族、友達から受け取る不器用ながらも伝わってくる優しい愛に、作品を観て心があたたかくなって頂けたら嬉しいです」とコメント。なお11月23日にABEMAでは、実写版から鈴鹿と久保田、TVアニメ版から戸松遥内山昂輝が出演する生放送番組「アニメ『ホリミヤ』超微炭酸系アベマ特番」が配信される。

鈴鹿央士コメント

鈴鹿央士

鈴鹿央士[拡大]

宮村伊澄役の鈴鹿央士です。
ドラマでは、宮村の成長が物語の一つのテーマとして描かれています。
宮村は、堀さんや進藤、石川くんや吉川さんとの出会いによって大きく変わっていきます。
この変化をどうやって自分が表現しようか悩んでいたのですが、現場に入って、共演者の方々とシーンを重ねていくうちに、自然と感覚的に掴めたものがあった気がします。
皆さんが役として宮村と向き合ってくれたので、僕の演じる宮村が成長できました。
HEROさん(先生)と萩原ダイスケさん(先生)が大切に作り上げ、たくさんの方に愛されているこの作品を、この作品に携わる全員で愛を込めて撮影に臨みました。
宮村とこの作品を愛してもらえるようにと思い続けた撮影期間から2ヶ月が経ち、年明けにアニメ版と一緒に放送開始です。是非、ご覧ください。

久保田紗友コメント

久保田紗友

久保田紗友[拡大]

「ホリミヤ」は日常の中の些細なことや当たり前にあること、その積み重ねに改めて幸せや心地よさを感じられる作品だと思います。
堀は鈴鹿くん演じる宮村と出会い、自分の弱さも強さも受け入れていきます。演じていて登場人物達の様々な形での相手を思う気持ちが繊細に伝わってきました。好きな人や家族、友達から受け取る不器用ながらも伝わってくる優しい愛に、作品を観て心があたたかくなって頂けたら嬉しいです。

松本花奈監督コメント

松本花奈

松本花奈[拡大]

初めて誰かと距離が縮んだり、初めて自分の弱さを見せたり、初めて大切な人が出来たり。そんな沢山の”初めて“が詰まったこの作品が、私は大好きです。
鈴鹿さん、久保田さんたちと全力で駆け抜けてつくった不器用で甘酸っぱくて、とってもキュートな「実写版・ホリミヤ」の世界をどうか堪能していただけたら嬉しいです。

吉野主監督コメント

吉野主

吉野主[拡大]

「繋がりがあるから救われる」スクールライフの何気ない日々の中で、登場人物達が抱える苦悩とめまぐるしく揺れ動く心情の変化に、何度も胸が締め付けられるドラマです。才能ある若い俳優達が感情の機微を見事に掬い取り繊細に演じている様は心惹かれました。原作の素敵な世界観を多くの人に届けたいです。

この記事の画像・動画(全6件)

劇場版「ホリミヤ」

日程:2021年2月5日(金)より1週間(予定)
上映劇場:北海道 札幌シネマフロンティア、宮城県 MOVIX仙台、東京都 新宿バルト9、東京都 池袋HUMAXシネマズ、神奈川県 横浜ブルク13、埼玉県 MOVIXさいたま、愛知県 ミッドランドスクエアシネマ、大阪府 梅田ブルク7、京都府 T・ジョイ京都、福岡県 T・ジョイ博多

スタッフ

監督:松本花奈
原作:HERO萩原ダイスケ「ホリミヤ」(掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊) 
脚本:酒井善史(ヨーロッパ企画
制作:ホリプロ
製作:実写「ホリミヤ」製作委員会、MBS

キャスト

主演:鈴鹿央士久保田紗友

TVドラマ「ホリミヤ」

MBS:2021年2月16日(火)より、毎週火曜24:59~
TBS:2021年2月16日(火)より、毎週火曜25:28~

スタッフ

監督:松本花奈、吉野主(第5話、第6話担当)
原作:HERO・萩原ダイスケ「ホリミヤ」(掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊) 
脚本:酒井善史(ヨーロッパ企画)、石田剛太(ヨーロッパ企画)、大歳倫弘(ヨーロッパ企画)
制作:ホリプロ
製作:実写「ホリミヤ」製作委員会、MBS

キャスト

主演:鈴鹿央士、久保田紗友

アニメ「ホリミヤ」超微炭酸系アベマ特番

日時:2020年11月23日(月)21:00~
配信媒体:ABEMA
出演:戸松遥内山昂輝、鈴鹿央士、久保田紗友、ハライチ・岩井勇気(MC)

全文を表示

関連記事

HEROのほかの記事

リンク

関連商品

(c)HERO・萩原ダイスケ/SQUARE ENIX・実写「ホリミヤ」製作委員会・MBS

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 HERO / 萩原ダイスケ / 鈴鹿央士 / 久保田紗友 / 松本花奈 / ヨーロッパ企画 / 戸松遥 / 内山昂輝 / 岩井勇気 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。